ウッドデッキ・外構工事全般・造園・造園緑化工事   
HARD-WOOD
マンション
戸建て
ファニチャー
価格
最近の記事
2017.04.22.07.18ノウハウ其の一
2017.03.18.07.18安い、早い、上手い!
2017.03.04.11.18杓子定規にしてもな〜
2017.01.11.07.18テレショッピング商法?
2017.01.07.07.18越年現場も完成
2016.12.22.07.18究極の「R」
2016.12.13.11.13恵の雨
2016.11.27.11.13のってるノッテル!
2016.11.27.09.23もう2か月
2016.10.27.09.23仲良しのお隣さんも。
2016.09.23.07.10レッドシダー製からのやりかえ
2016.09.20.13.10マンションベランダにも樹脂デッキ
2016.08.01.19.35昭和と平成壁1枚
2016.07.04.07.52熱い!暑い!
2016.06.04.07.40広いな〜
2016.05.23.18.05間に合った。
2016.04.17.15.18逆です。
2016.03.17.15.18レッドシダーってどうよ?
2016.02.07.15.18門柱、門袖にハードウッド
2016.01.26.08.00駐車場デッキ2
2016.01.18.15.18駐車場デッキ1
2016.01.12.15.18今、駐車場上のデッキが熱い! 
2016.01.10.16.18ブログ再開!
2016.01.01.16.18aaa
2013.04.13.17.25記録更新!
2013.04.02.21.40バツーって?
2013.03.28.17.25私のコレクション?
2012.06.08.21.01標準工事 床板・通し柱・幕板
2012.05.21.21.00標準工事 番外 透水工事
2012.05.18.00.20当社標準工事 その@羽子板付き束石

バックナンバー
2017.04
2017.03
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08
2016.07
2016.06
2016.05
2016.04
2016.03
2016.02
2016.01
2013.04
2013.03
2012.06
2012.05
レッドシダー製からのやりかえ 2016.09.23 07:10
今年に入ってもう何件目なんでしょう???
写真は先週完成した東灘区のI様邸。

ご主人の趣味がデッキのメンテナンスということで、
床板の貼り替え場所がところどころに見受けられる
20年近く経つデッキ。下地の根太がボロボロの状態で、
ご自身で新品の床板をビス止めするも「ヌカにクギ」。
さすがに、全面改装に踏み切ったそうです。
材料は最強ウリン材。メンテする必要がなくなるので、
ご主人のお楽しみ?がなくなるのでちょっぴり寂しいかも。。。
 ▲戻る ページTOP▲
   日本硬木株式会社   
 (c) JAPAN HARDWOOD CORPORATION