ウッドデッキ・外構工事全般・造園・造園緑化工事   
HARD-WOOD
マンション
戸建て
ファニチャー
価格
最近の記事
2017.04.22.07.18ノウハウ其の一
2017.03.18.07.18安い、早い、上手い!
2017.03.04.11.18杓子定規にしてもな〜
2017.01.11.07.18テレショッピング商法?
2017.01.07.07.18越年現場も完成
2016.12.22.07.18究極の「R」
2016.12.13.11.13恵の雨
2016.11.27.11.13のってるノッテル!
2016.11.27.09.23もう2か月
2016.10.27.09.23仲良しのお隣さんも。
2016.09.23.07.10レッドシダー製からのやりかえ
2016.09.20.13.10マンションベランダにも樹脂デッキ
2016.08.01.19.35昭和と平成壁1枚
2016.07.04.07.52熱い!暑い!
2016.06.04.07.40広いな〜
2016.05.23.18.05間に合った。
2016.04.17.15.18逆です。
2016.03.17.15.18レッドシダーってどうよ?
2016.02.07.15.18門柱、門袖にハードウッド
2016.01.26.08.00駐車場デッキ2
2016.01.18.15.18駐車場デッキ1
2016.01.12.15.18今、駐車場上のデッキが熱い! 
2016.01.10.16.18ブログ再開!
2016.01.01.16.18aaa
2013.04.13.17.25記録更新!
2013.04.02.21.40バツーって?
2013.03.28.17.25私のコレクション?
2012.06.08.21.01標準工事 床板・通し柱・幕板
2012.05.21.21.00標準工事 番外 透水工事
2012.05.18.00.20当社標準工事 その@羽子板付き束石

バックナンバー
2017.04
2017.03
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08
2016.07
2016.06
2016.05
2016.04
2016.03
2016.02
2016.01
2013.04
2013.03
2012.06
2012.05
レッドシダーってどうよ? 2016.03.17 15:18
弊社の仕事の70%は古いデッキが腐ったから新しくして欲しいというもの。

一昔前に流行ったウッドデッキは99%レッドシダー製。
現在もハウスメーカー、工務店に依頼し、大工さんがついでに作ったのも
レッドシダーやヒノキがほとんど。
TVのビフォーアフターで匠が設計したのもレッドシダー。

確かにレッドシダーは一般的に屋外用の木材ですが、
ウッドデッキとして使った場合の寿命は長くて5年です(屋根があれば別です)。

メンテすれば10年、20年は大丈夫と言う人がいれば、
実情を何もわかっていない。
いくらメンテをしても5年持てば奇跡といっていいでしょう。
実際、お客さんの話を聞くと1年以内で床板の一部が腐り始め、
3年も経てば危なくて歩けない箇所が出てきて、デッキとしての
機能が果たせなくなるという話ばかり。

今も、レッドシダーで作っていたウッドデッキをハードウッド製に
作り替えるか、デッキはやめてタイル敷きにするか悩んでいるお客様に
相談を受けてます。

レッドシダーからハードウッドにする場合、
単に新規のウッドデッキ代では済まない。
古くなったデッキの解体費用と廃材処理費がかかる。

弊社でも年に5件はレッドシダー製のウッドデッキを作りますが、
元請けに頼まれた場合のみ。お客さんから直接注文を受けた場合は
必ず説得してレッドシダーでは作りません(キッパリ)。

現在、レッドシダーでウッドデッキをお考えの方は、
業者の方に5年以上腐らずにデッキが存在している実績があるか聞いて、
あれば実際現場に行って確認して下さいね。


 ▲戻る ページTOP▲
   日本硬木株式会社   
 (c) JAPAN HARDWOOD CORPORATION